<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
プードルレスキュー
数年前まで繁殖していた仲間ブリーダーさんが、家族の病気入院のため、ワンコ達を手放さないといけなくなったと連絡が入りました。

結構、高齢の子が多いようです。


一時預かって欲しいとのことですが、ご家族の病気やご自分の今の生活やいろんな面で
私が考えた結果、引きとるのは不可能ではないか?と結論を出しました。

私と同じ様に犬達を可愛がってきた方ですので、最後まで飼い続けたいと思うと思っていますが、
厳しいのでは?と思っています。

東北の大震災でご実家が被災し、田舎にワンコ達と帰っていたのですが、仕事も無いし、家族が入院、そして、関東にまた戻ることにしたそうです。


たとえ迎えに来れたとしても1日中ハウスの中に何十時間も入っていないといけない状況では、ワンコも可哀想と思いますし、家も借りるにもたくさんのワンコがいては貸してくださる家も無いでしょう。


手分けして、預かろうとおもっていろんな方に声をかけさせて頂きまして、3名の方が預かりママさんになってくださると本当にありがたいお返事をいただきましたが、絶対に数ヶ月後に迎えにいけるという保証もありませんし、ボランティアなので、お金ももらえません。

なのでレスキュー団体の方にもお願いし、私の方も里親さんになってくださる方を探そうと思っています。


ワンコはプードルです、元は英国や外国から来たワンコです。その子達を繁殖しての子孫達です。


手が回らなかったので、丸刈り状態らしいですが、ワクチンと健康診断をしてからということで
明日、東北から到着します。

里親お願いしたいのは5匹います。高齢でもよいという方、1匹づつで構わないので、最後まで
愛情をかけてくださる方を探しています。

写真と詳細はドッグサロン アトランティス、ホリスティックサロン ワンライフまで、お問い合わせお待ちしています。

メールでご質問等ありましたらお願いします。

到着したら、画像を載せさせて頂ます。


アトランティス   0465−24−5096
ワンライフ     0463−63−3391
| 虎ママ | 虎ママの独り言 | 09:25 | comments(2) | - |
コメント
うちみたいなところで良かったら、お世話させて頂きますが。
こんな超多頭飼いの家じゃ、可哀想かもね〜。
少数飼いのところで、良いところが見つかればいいですね〜・・・。
| オードリーママ | 2013/06/26 10:25 AM |
オードリーママさん、

なんとうれしいお言葉!!!感謝です。

いえいえ、沢山の中で育っていますので、1人になったら寂しいかも。

もし、お願いできるならまた詳細載せますので、お願いしたいです。

また、お知らせしますね。

ありがとうございます。
| 虎ママ | 2013/06/26 10:55 AM |
コメントする